雨の中でも静かに待っていました

2006年11月、女性アイドルグループ美勇伝(びゆうでん)の新曲のイベントが、自宅から近い神奈川県川崎市にあるホールで開催されました。
数か月前に私が応募し当選したこのイベントに、前日から雨が降っていた中参加しました。 私が何度も行っているこのグループのイベントの中でも、初めて強い雨が降っていた11月にしては寒い悪天候の日でした。
当時、いろいろなアイドルグループのCD購入特典として入っているシリアルカードのID番号を、携帯電話の特設サイトに入力後、メールで当落結果がわかる仕組みでした。
3部ある新曲発売を記念したイベントのうち、私が当選したのは2部で、会場があるコンビニエンスストアの前で待っていました。
ただ、列の先頭に並んでも30番目に入ったり、50番目に並んでも最初に入ったりするような、入場の順番が抽選で決まる仕組みでした。
「早く並んでも、よい場所になるとは限らない」と思った私は、列から離れコンビニエンスストアでレインコートを買いました。 コンビニエンスストアでは、LからXLの中間に相当するフリーサイズのレインコートを販売していました。 レインコートを着た私が再び並び直すと、列は50人ほどにふくれ上がっていました。
イベント開始の1時間前から入場が始まり、抽選の結果私は20番目に入れました。
いよいよイベントが始まり、グループのメンバーと握手をした大盛況の会場をあとにしました。
イベントが終わっても止まなかった雨は、自宅に到着するまで降り続いていました。
いろいろなイベントに出かけても、ほとんど雨に遭いませんでしたが、前日から雨が降り続いていたこのイベントだけは、唯一雨にたたられました。
雨が降ると、ときどき楽しかったこのイベントのことを思い出します。
TechAcademy